2017北海道ツーリング6

どうやら北海道は今週いっぱい天候不良のようだ。

雨は本降りではなく小雨だが、もはやまともにキャンプできる天候ではない。

DSCN8664

昨日泊まった多和平キャンプ場にはお風呂がなかったため、近所(といっても30kmほど離れている)のからまつ温泉に立ち寄った。

無料の露天風呂で混浴だが、地元のおっさんと思われる人しか入浴してなかった。

DSCN8663

こっちの趣のある温泉は、雰囲気抜群だが、お湯の温度がちょっとぬるかった。

DSCN8670

こっちの風情も何もない風呂は、温度がちょっと熱めだが、北海道は寒いので丁度よい感じだった。

ちなみに家族や女性優先風呂となる。

DSCN8682

道の駅あいおいに立ち寄った。謎の圧倒的クマヤキ推し。

元祖という事は、他にもクマヤキ売っているところがあるんだろうか?

DSCN8688

要はクマの形をした、たい焼きなのだが、これが思いの他美味しい。

一個150円と、たい焼きより高い気がするが、たい焼きより大きいからまあ許せる範囲か。

前に並んでいたおっさんは、20個注文していたので、人気商品なのかもしれない。

DSCN8690

道の駅の蕎麦屋も美味しいとの事なので、軽めにきつねそば(750円)を頼んでみたのだが、思いの外きつねが大きくて食べごたえがあった。

DSCN8696

道の駅あしょろ銀河ホール21で休憩しているときに、ポータルを探していたら、となりにあしょろ駅というのがあるのに気付いた。

なんだ電車の駅もあるのかと思って行ってみたら、既に廃線済みだった。

DSCN8694

駅舎は食堂として再利用されているようだ。そういえば増毛駅も食堂になってたっけ。

DSCN8712

本日の宿泊地は、大正カニの家です。

ライダーやチャリダーや徒歩の人は、無料で宿泊できるありがたい施設だ。

DSCN8716

昔TMAXで来た時は、5月だったため運営しておらず利用できなかったが、今回はちゃんと中に入ることができた。

しかし結構な人数が利用しており、中はかなり混雑気味。

DSCN8729

近所に幸福駅があるので、ついでに寄ってみた。

DSCN8751

昔来た時は、大した施設もなく寂れていたのに、なんだか鐘とかのオブジェが追加されてて観光地化されていた。

DSCN8732

昔駅舎の中に、名刺を貼り付けたのだが、さすがに昔過ぎて発見できなかった。

今回もあらたに名刺を貼り付けて幸福を祈願した。

DSCN8744

台湾の合興駅と友好駅協定を結んだようだ。

それで一気に観光地化が進んだのかな?

 

明日も天気はイマイチっぽぃので、観光は諦めるか…。

2017hokkaido6

カテゴリー: バイク | コメントする

2017北海道ツーリング5

DSCN8515

キャンプ中にキツネに襲撃された。

エサを求めて人間のテリトリーにやってきてしまうようだが、エキノコックスという寄生虫にやられてしまうので、近づいてはいけない。

DSCN8532

天気は台風の影響でどんよりとした曇り。

ひとまず知床方面を目指す。

DSCN8567

能取岬に行ってみたものの、灯台は改修中で見学できず。

DSCN8574

近くの牧場に、やたら立派な馬がいっぱい居た。

ばんえい競馬出てそう。

Screenshot_20170809-102958

ポケモンGOを遊んでいたら、何やら電力不足の緊急メールが届いた。

札幌が暑すぎてクーラー使いまくってるのかと思いきや、単なるご配信だったと、あとでメールが届いた。

ラジオでも誤配信のニュースやってたので、相当やらかしたのだろう。

DSCN8582

イマイチな天気のため、知床方面に行くのをためらったが、ひとまずオシンコシンの滝まで行ってみた。

昔はオシンコシンの猫が居たのだが、数年前に亡くなってしまったため、今はマスコット的なキャラは居ない。

あまり天候が良くなく、峠を超えるのをためらったが、知床峠を通ってきたライダーから、羅臼方面は晴れているとの事なので、行ってみることにした。

DSCN8590

知床五湖に来たものの、ヒグマ出没により、遊歩道が閉鎖されていた。

前に来たときもヒグマ出没で、遊歩道閉鎖されていたような…しょっちゅう出るってことか。

DSCN8605

高架遊歩道は散策できたので、ひとまず一湖だけ見てきた。

DSCN8625

道の駅知床羅臼に到着。知床峠は霧でほとんど前が見えなかったが、峠を超えた羅臼側からは晴れていた。

道の駅で食事を取ろうと思ったのだが、食堂が激混み。

代わりに道の駅裏に、魚寳(ぎょほう)というテントの店があったので寄ってみた。

DSCN8622

吉幾三大絶賛らしい生トロ丼を頼んでみることにした。

写真に写っている店員はおっさんだが、実際の店員は女子高生っぽかった(夏休みのバイト?)

DSCN8623

これが吉幾三大絶賛の生トロ丼だ!

味噌汁も単なる味噌汁ではなく、なんと!かに味噌汁だ。

ワサビ醤油をかけながら、かき混ぜて食べると甘みが出て美味しいらしい。

ビールも売っているし、その場でホタテや焼き鳥も炭火焼きできるらしいので、飲み屋としていいかもしれないが、酔っ払い運転になってしまうので飲めない…。

DSCN8630

今回も中標津開陽台にやってきました。まさにライダーの聖地。DSCN8629

DSCN8632

今まで気づかなかったのだが、実はここはキャンプ場があり、バイク用の細い道を登っていくとサイト近くに行けるようだ。

もっとも、町非公認のキャンプ場らしく、管理人とかは居ないらしい。

丁度mr.Bikeという雑誌が絶版車の取材をしており、私のCBR1100XXも取材を受けたので、色々ここ開陽台の事や、北海道の鉄道事情(昨日行った旧白滝駅の駅舎が、あっさりユニックで撤去された話など)を聞いた。

ちなみに雑誌に載るのは来年らしい…。

DSCN8653

天気が悪かったらホテルに駆け込む予定だったのだが、全然余裕で晴れているので多和平でキャンプする事にした。

それにしても、北海道なんて秘境だからネット圏外だらけと思いきや、意外にも走っていて圏外になる事はあまりない。

周りはだだっ広い草原が広がるだけなのに、きっちりと圏内に入っているので、ネットから隔離される事がない。

今まで利用してきたキャンプ場も、全て圏内のため、普通にネットができてしまう。

あとは電源さえあれば、普段と変わりなくネットが使えてしまうというのは、いいんだか悪いんだか…。

2017hokkaido5

カテゴリー: バイク | コメントする

2017北海道ツーリング4

DSCN8389

今日は昨日に引き続き宗谷岬を目指します。

ポケモンGOを見てみたら、キャンプ場のジムにファイヤーが湧いていた。

さすがにここじゃ人が集まらなくて倒せそうにない…。

DSCN8409

オロロンラインをひたすら北上。風車がいっぱいのポイントを通過。

DSCN8419

ポータルに釣られて、トナカイランドというところに寄ったけど、もう営業してなさそう。

結構廃墟が多いのも、道北の特徴だ。

やっぱ住みにくいんだろうな…。

DSCN8430

宗谷丘陵に到着。

道北はほとんど何もないため、かなりのハイペースでここまでこれた。

DSCN8450DSCN8445

10時半頃には宗谷岬に到着できた。

いつもは最北端モニュメントしか見てなかったけど、近くに神社や展望台があったのね。

DSCN8470

旧竹下家。

おそらく意味不明だが、ザ・ノンフィクションの「漂流家族」に登場した家だ。詳細はぐぐって。

DSCN8474

ちなみに道路の反対側に、番組に登場した桜庭牧場がある。

借金2500万円は返してもらえたんだろうか…。

DSCN8477

中頓別の寿公園にF104戦闘機が展示されていた。

ちなみにポケモンジムにサンダーが湧いていたが、当然人が居なくて倒せないので無視。

DSCN8482

SLなんかも展示されているが、さっぱり人が居ない。

やっぱり田舎すぎるのかなぁ。

DSCN8490 DSCN8491 DSCN8492

旭川の田んぼアート。

思っていたよりは小さい感じだけど、展望台から見ると大きすぎて全景がわかりづらい。

DSCN8500

旧白滝駅に行ってみたものの、既に駅舎自体がなかった。

どういう駅かというと、JRがたった一人の女子高生のために、営業を続けていた駅だ。

その女子高生は、今年春に卒業したため、この旧白滝駅は利用者0人の駅になってしまったため、廃止になった。

DSCN8507

旧白滝駅の近くのキャンプ場に行こうとしたのだが、山の方は雨で天気が悪そうなので、サロマ湖付近のキムアネップ岬キャンプ場に泊まることにした。

まぁ結局雨が降ってきてしまったけど。

ロケーションは良さげな感じだけど、虫が多すぎてちょっとイマイチかも。

昨日泊まったみさき台公園キャンプ場は、風が強いためか虫はほとんどいなかった。

明日からは天気が悪そうだから、キャンプは中止かなぁ。

2017hokkaido4

カテゴリー: バイク | コメントする

2017北海道ツーリング3

Screenshot_20170807-090538 Screenshot_20170807-090812

今日は札幌から出発して、オロロンラインを走って、宗谷岬を目指します。

札幌から離れる前に、ポケモンGOのジムチェックをしていたら、ルギア2匹ファイヤー1匹が近くに湧いているジムを発見。

試しにレイドバトルしてみたものの、参加者は誰もおらず、たった一人では伝説ポケモンに勝てずにレイドパスを無駄にした。

東京なら、周りに誰も居なくても、位置偽装民だかなんだかがレイドバトルに参加してくるのだが、札幌郊外ではダメか…。

DSCN8262

増毛駅に到着。

既に廃線済の駅なので、電車はこないが、その名前から観光客が衰えない。

DSCN8269

増毛駅の近所にある酒稀酒造には、こんな漢字の「ふさふさ←増毛→つるつる」という看板がある。

DSCN8282

最近抜け毛がひどくなってきたので、ついついあやかろうと思ってお土産を買ってしまった。

ふさふさになりますように…。

DSCN8290

オロロンラインを北上して、道の駅おびら鰊番屋で昼食。

カツ丼に見えるが、ホタテ丼(850円)だ。

DSCN8298

苫前の三毛別羆事件現場に行ってみた。

あまり観光地として整備されておらず、誰も居ないし、蜂が大量に居たため、ゆっくり見学できず。

DSCN8322

ゆっくり走っていたため、日没までに宗谷岬まで辿り着けそうにないので、初山別村のみさき台公園でキャンプする事にした。

DSCN8320

こんなに素晴らしいキャンプ場がなんと無料だ!受付や予約の必要もなし!

キャンプ場の隣には、温泉付きの道の駅まで完備されている。

DSCN8344

キャンプ場から、海に沈む夕日がバッチリ見えた。利尻島と思われる島も見える。

ちゃんと水平線に沈んで行って、素晴らしいの夕日の一言なのだが、それを見ていたおっさんグループが「イマイチだな…」と語り合っていた。

DSCN8339

ええ?こんなに素晴らしい夕日なのに、これ以上の夕日ってあるの?

 

キャンプ場は電波圏内のため、こうしてブログも無事更新する事ができた。

しかし電源周りがないため、バッテリー頼みなのだが、モバイルバッテリーが接触不良気味で壊れてしまった。

当然道内でモバイルバッテリーの調達など、困難極まりないだろう。

だましだまし使っていくしか無いか…。

2017hokkaido3

カテゴリー: バイク | コメントする

2017北海道ツーリング2

DSCN8182

ヘルメットの内装スポンジがボロボロになっているのに気付いたので、今日は札幌でパーツ補給を試みます。

DSCN8198

札幌に行く前に、洞爺湖にある有珠山噴火記念公園に立ち寄り。

ここにはあの超クソゲーで有名な、デスクリムゾンの社名ロゴに登場するデスマスクのモデルになったオブジェがある。

DSCN8202

裏側から見るとこんな感じ。ただのハリボテである。

DSCN8214

道の駅望羊中山でポケモンGOをやってたら、すぐそばに無料の中山峠、森の美術館があるのに気付いたので立ち寄り。

ingressやポケモンGOでポータルを探していると、こういう発見があるので、色々立ち寄って時間がかかる。

DSCN8248

札幌2りんかんに到着。

先週チェーンを交換した時に貰った、チェーン調整券をここで使うことにした。

チェーンを調整してもらっている間に、ヘルメットの内装パーツを探すが見当たらず…。

DSCN8250

他、ライコランド、オートランド、イーグルモーターサイクルなど、札幌のバイク用品店をくまなく探したものの、合うヘルメットの内装パーツが見付からなかった。

札幌で見つからないという事は、道内でのヘルメット内装パーツ入手は絶望的である。

取り寄せしてもらっても、本州から遠いため一週間かかるそうな…。

やっぱり北海道は、物資の補給に難有りだ。

しょうがないので、ダイソーで隙間スポンジ買って、内装に貼り付けることにした。

IMG_20170806_182940

札幌ドイツ村というイベントが開かれており、ポケモンGOのジムに伝説ポケモンファイヤーが湧いていた。

東京だとポケモンGOプレイヤーは沢山いるが、札幌ではやってる人が居なくて倒すの無理では?と思ったのだが、試しにレイドバトルしてみたら、14人ほど参加して楽勝!

Screenshot_20170806-184453

ついでに捕獲にも成功した。すでにファイヤーは持っていたが、札幌で捕獲できるとは思ってなかったのでラッキー。

明日からはサンダーだけど、札幌を離れてしまうので、まぁ捕まえられないだろうな…。

IMG_20170806_214305

JR札幌駅男子眺望トイレ。

札幌で一番高いところにあるトイレ。

JRタワーT38という、その名の通り38Fの展望室にある。

ただ、展望室に入るのに720円もかかる。

新宿都庁の展望台は無料だし、しかも45階と高いので、この札幌T38に勝ち目はない…。

 

明日からは道北方面にキャンプツーリングにでかけるので、今までの文明の利器にまみれた生活から、ちょっとサバイバルな生活になりそうな予感。

ネットも圏外っぽぃので、しばらく北海道の大自然を満喫しようと思う。

2017hokkaido2

カテゴリー: バイク | コメントする

2017北海道ツーリング1

今日から夏休みなので、久しぶりに北海道に行くことにした。

DSCN8117

いきなりだけど、埼玉から自走して青森フェリーターミナルに到着。

午前4時半に出発して、到着は13時なので、およそ8時間半かかった。

いかんせん距離が700km以上あるため、航続距離の長いSBBでも、3回給油したので時間がかかった。

DSCN8136

無事定刻通りに出航。トラックの台数が少なかった気がする。

DSCN8163

無事定刻通りに到着。思っていた以上に今回はスムーズだ。

が!しかし!フェリーに乗っているときに、ポケモンGOを起動していたのだが、GPSロストをして位置が東京駅に吹っ飛んでしまった。

それが原因で、一時的にアカウントをソフトBANされてしまったようだ。

せっかく北海道に来たのに、全くポケモン捕まえられず…。

なぜかingressもBANを食らっており、全くプレイできない。

なんだか納得行かないので、ナイアンテックにクレーム入れといた。

DSCN8176

ホテルにチェックインして休憩していたら、なんだか外がバンバンうるさいなと思ったら、花火が上がっていた。夏ですなぁ。

 

今日はほとんど移動だけで終わってしまったので、明日から本格的に走りたいところだが、ヘルメットの内装スポンジがボロくなって、ボロボロと崩れてしまう状態のため、札幌に行ってなんとかパーツを交換したい。

2017hokkaido1

カテゴリー: バイク | コメントする

Git2外部マイクをSONY ECM-CS3に交換

Git2のコンボケーブルを使って外部マイク化(iBUFFALOのBSHSM03BK)し、フロントカウル内にマイクを設置したSBB。

走行中の音声は、風切り音やチェーン音などもなく、かなり理想的な感じに聞こえるようになったのだが、何故かアイドリング中や低速走行中にプチプチノイズが入ってしまう。

イグニッションコイルの近くをマイクケーブルが通っているため、ノイズの影響を受けているのだろうか?

DSCN8100

試しにマイクを変えてみることにした。

選んだのはSONYのECM-CS3。値札は1820円となっているが、ビックカメラのネット上だと1620円なので、その価格にしてもらった。

 

で、マイクを交換した結果どうなったかというと、全く症状は変わらずアイドリングなどのエンジン低回転時にプチプチノイズが入る。

これはもうマイクをいくら変えても駄目ってことか?

走行してる時はプチノイズが入らないので妥協するか…。

 

P.S

マイクケーブルをアルミホイルで覆ったら、少しノイズが減った。

やっぱりイグニッションコイル周辺の高電圧のせいで、ノイズが乗っているのか。

カテゴリー: バイク | コメントする

CBR1100XX1タイヤとチェーン交換

現在走行距離が87232kmになったSBBだが、2りんかんでモバイル会員10%オフのセールをやっているので、タイヤとチェーンやスプロケ等の消耗品類を交換する事にした。

野反湖に行く&SBBタイヤ交換

記録によると、前回タイヤ交換したのが2015年9月73292kmの時なので、13940kmでのタイヤ交換となる。

IMG_20170730_154549 IMG_20170730_154558

見た目的には、フロントがもうすぐスリップサインが出そうなものの、リアタイヤは全然余裕で使えそうである。

フロントが先に減ってきてしまうものの、あと3000kmは余裕で走れそうなのだが、何故早目に交換なのかというと、今週末から北海道にキャンプツーリングに行こうと思っているからだ。

IMG_20170730_153028

ひとまず北海道ツーリングマップルは買ったが、まだどこに行くかは特に決めていない。

北海道ツーリング中に、タイヤの寿命が尽きてしまうと、道内でのタイヤ交換は札幌以外では困難なため、どうせなら道内入りする前にタイヤ交換しちゃえというわけだ。

IMG_20170730_154624

タイヤ交換のついでに、チェーンやスプロケ類も一緒に交換する事にした。

CBR1100XXチェーンとスプロケ交換

記録によると、前回チェーン交換したのは2011年5月51600kmの時なので、およそ35000kmでの交換となる。

おそらく次にチェーンを交換する機会は、車体寿命的にやってこないだろう…。

IMG_20170730_161357

タイヤは相変わらずミシュランのパイロットロード2だ。

既にパイロットロード4まで出ているのだが、常にセールで売られているパイロットロード2が安いので、同じものを買ってしまう。

チェーンはDIDの530VX110リンクをチョイス。

スプロケは前と同じサンスター製だ。

かかった費用の内訳は…

  • ブレーキ/クラッチフルード交換工賃 6480
  • チェーン・スプロケット交換工賃 9180
  • フロントタイヤ交換工賃 2160
  • リアタイヤ交換工賃 2700
  • タイヤ処分料 324
  • DID 530VX-110ZB 13632
  • サンスターフロントスプロケ 3213
  • サンスターリアスプロケ 8721
  • パイロットロード2セット 33800
  • キャリパーセンター位置調整用ワッシャー 540

工賃以外10%オフで、合計76178円

さすがにタイヤとチェーンを一緒に交換すると、凄い金額になる。ただの消耗品なのに…。

大型バイクの維持は結構大変だ。

IMG_20170730_203926

セール期間中のため、ピットが混み合っており、作業完了まで4時間ほどもかかってしまったが、無事に交換作業終了。

足回りが綺麗になって、かなり乗り心地がよくなった。

まぁ北海道なんて走ったら、すぐにどろどろになって消耗してしまうだろうけど。

なんにしても、SBBはこれからも10万km目指して壊れずに頑張って欲しい。

カテゴリー: バイク | コメントする

ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMAに行く

DSCN7805

ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMAに行ってきました。

簡単に説明すると、千葉県の南の方にある館山で行われる、航空ショーのヘリだけバージョンという感じだ。

三千院ナビ予測では、埼玉の自宅から下道でおよそ4時間かかるとの事だったが、実際にはコンビニ休憩も入れて3時間ちょいで館山航空基地に到着した。

DSCN7818DSCN7816

入場した直後の人の流れに従ってついて行ったら、何故か舘空カレーの列に並んでしまった。

なぜヘリを見に来たはずなのに、みんな最初にカレーの列に並ぶのか?意味がわからない。

過去のイベント事例だと、ヘリの体験搭乗が人気で、抽選券に長蛇の列だったと聞いていたので、てっきりその列だと思ったらカレー…。

そもそも今年はヘリの体験搭乗はやってないようだ。

ひとまず並んでしまったので食券だけ買った。喫食は11時から。

DSCN7931

これが実際の館空カレー。アイスシューとジュース付きで500円とリーズナブル。

DSCN8066

リーズナブルなのはカレーだけではない。

基地内にある自販機も、缶ジュースが90円と結構安い。

DSCN7821 DSCN7822

ヘリフェスタなので、勿論メインコンテンツはヘリだ。

色々な機体が展示されており、コックピットに搭乗する事もできる。

ただ、あんまりレバー&スイッチ類弄ったり、中で写真撮ったりなどは駄目なようだ。

DSCN7807 DSCN7837 DSCN7840 DSCN7851 DSCN7844 DSCN7858

自衛隊のヘリ以外にも、千葉県警のヘリや、各種新聞社のヘリも展示されていた。

DSCN7942

高機動車が展示されていた。

トヨタのメガクルーザーの自衛隊バージョンだが、昔スキーに行った時、メガクルーザーを野沢温泉で見かけた事がある。

乗っていたのはスキー板メーカーのサロモンで、スキー試乗会のために、大量のスキー板を搬送していた。

この大柄な車体が、狭い温泉街を走っているのは結構異様だったが、後輪も逆位相で操舵するため、結構小回りが効いて狭い所も走りやすいと運転している人は言っていた。

DSCN8081

高機動車のボンネットに付いているこのフックは、チヌークで吊り下げる時に使われるそうな。

そういえば、チヌークが高機動車運んでいる映像見たことあるな。

DSCN8083

高機動車の隣には、軽走行機動車が展示されていた。

見た目は高機動車より小さいのだが、装甲のため重さは4.5tと、高機動車(2.64t)のおよそ1.7倍もある。

そのため走らない止まらない曲がらない、おまけに視界も悪いと、非常に運転し辛い車だとか。

DSCN7918 DSCN7924

やたらかっこいい消防車の展示。運転席が中央にあり、運転しにくいと言っていた…。

体験試乗会もやっていたのだが、受付に気付かなかったため、気付いたときには人気すぎて受付終了。

DSCN8035

ヘリが飛んでいる間は、試乗が中断され、常時1名が車内で待機して、不測の事態に備えて、いつでも出場できる体制が整えられていた。

 

DSCN7963 DSCN7868 DSCN7995DSCN7834

地上展示だけでなく、飛行展示も勿論あります。落下傘の降下展示もある。

その他シミュレータ体験もあるのだが、何故か年齢制限が12~21歳まで。

これは自衛隊のパイロット応募資格が21歳までだから、そういう制限だそうな…シミュレータやりたかった。

見学だけはしてきたが、超本格的な巨大シミュレータで、このシミュだけで、基地内の電力の半分を消費しているのだとか。

DSCN8050 DSCN8064

管制塔に見学に行ったら、丁度ヘリが飛んでいる時間帯に見学できたため、管制塔からヘリを見ることができた。

ちなみに管制塔内は撮影禁止だ。

管制塔を見学するなら、ヘリの飛行展示が行われている時間帯を選んで受付しておいた方が良いようだ。

DSCN8089

午後3時過ぎにヘリが帰投していき、ヘリフェスタは終了となった。

 

帰りに米でも貰うかと実家に寄ったのだが、稲刈り前で古い米しか無いと言われて貰えず…。

さらに、来たついでに猫のエサ買ってきてと言われ、近所のホームセンターにSBBで買いに行くハメに…。

SBBのトップケースに「猫貴族お魚ミックス」とかいうキャットフード7kg入れて運んだのだが、かなり操縦特性が変わって違和感ありまくりだった。

バイクはあんまり後ろ側を重くしてはいけないようだ。

カテゴリー: バイク | コメントする

Git2 外部マイク移動

Git2のコンボケーブルを使用して、外部マイクをシート下に入れて撮影しているのだが、風切り音はなくなったものの、今度はチェーンの音がマイクに入ってきて非常にノイジーなサウンドになってしまった。

どうやらバイク車載の場合は、マイクの位置が重要なようだ。

理想的なマイク位置はヘルメット内なのだが、そうすると毎回ケーブルを接続しなくてはならないため、ドラレコ的な使い方だとめんどくさい。

もっと楽勝で良い感じに録音できる場所はないのか…。

mic

というわけで、試しにSBBのフロントカウル内(画像赤丸の位置)にマイクを設置してみる事にした。

最初にこの位置にマイクを移動したら、何故か音声が全く録れなくなってしまった。

マイクケーブルの接触不良を疑ったが、どうもGit2本体のUSBコネクタをきちんと奥まで差し込まないと、音声がちゃんと録れないような気がする。

2回目以降は普通に録音されていたのでよくわからん。

2回目のテスト時は、録音された音声にプチプチとノイズが入ってしまっていた。

イグニッションコイル付近のケーブルと、マイクケーブルが近すぎたため、ノイズがのってしまっていたようなので、ケーブルを離したらノイズはのらなくなった。

 

実走行テストを行いたかったのだが、マイクのテストをあれこれしていたら、雨が降ってきてしまったため今日はここまで。

まぁ多分ちょうどいい具合に音声録れるだろう。

 

カテゴリー: バイク | コメントする