AnniTORi RACING QS Pro設定ができなくなった

P_20181009_115151_vHDR_Auto

あまりにも爆熱すぎて、暑い昼間は全く乗る気が起こらず、夜中に首都高湾岸線を走るという以外に使い道がなかったSC57CBR1000RRだが、最近は秋らしく昼間の気温も下がってきたので、日光まで出かけてみた。

P_20181009_144252_vHDR_Auto_HP

明智平に到着。

夏より気温が下がっているものの、やっぱりSC57は爆熱!信号待ちで止まっているだけで水温が100度を超え、空冷ファンが回りっぱなし。

冬は良い暖房になりそうだが、人間が乗る乗り物としてこれでいいんだろうか…。

そして何故かクイックシフターのアップ側が反応しづらくなっていた。

ダウン側は良好に反応するのだが、アップ側は3回に1回くらいしか反応してくれない。

気温が下がったため、クイックシフターの設定を変える必要があるのかと思い、Bluetoothで接続を試みるものの、全く接続できない…これだからBluetoothはだめだ。

Pokemon Go Plusといい、まともに接続できた試しがない。

P_20181016_162647_vHDR_Auto

結局クイックシフターのアップ側が反応しづらい理由は、上の画像のチェンジペダルの赤丸部分のボルトが緩んでいたため、センサーがギアチェンジを感知しづらくなっていただけだった。

ボルトを締めたらちゃんとクイックシフターは動作するようになったが、Bluetoothが繋がらないため設定が出来ない問題は解決していない。

AnniTORi RACINGのサポートに問い合わせた所、「クイックシフターをバッテリーから取り外して、30秒間待ってから接続しなおして、スマフォアプリ再インストールから試してみて」と言われたので試してみたけど結局症状は変わらず。

そもそもBluetooth Finderなどのアプリで、クイックシフター本体から電波が出ているか確認しても、全く検知してくれない。

単純に、クイックシフター本体のBluetooth通信ユニットが壊れてしまっているような気がする…SC57の爆熱のせいかな…。

一応AnniTORi RACINGに修理できるか問い合わせているが、現状クイックシフターとしては正常に機能しているので、多分放置だろう。

関連記事

カテゴリー: バイク パーマリンク

AnniTORi RACING QS Pro設定ができなくなった への3件のフィードバック

  1. ミネ シンゴ のコメント:

    こんにちは、突然すみません。
    当方SC59の前期型に乗っているのですが今回このクイックシフターを取り付けてみましたが設定アプリが反応してくれません。
    本体には問題無く点火カットの音もします。
    運悪くヤフオクで購入してしまった為電話対応してくれずまいりました。
    アプリの接続方法等を詳しく教えてくれませんかね?
    当方はアクオスのアンドロイドです。
    お手数でなければよろしくお願いします。
    電話でも大丈夫ですのでお願いできますか?

    • ミネ シンゴ のコメント:

      すみません、電話はまずいですよね。
      番号も入れ忘れましたし。
      すみませんがどうぞよろしくお願いいたします。

      • kama のコメント:

        単純にBluetoothで繋げるだけなのですが、本体のバージョンによって、使用するアプリも変わるので、まずはバージョン確認しないとだめかと思います。

        公式サポートに問い合わせてみてはどうでしょうか?
        非常識な時間に問い合わせても、すぐに返信が返ってきます。

        https://annitoriqs.com/

kama へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)